やっと、ほっと出来る部屋を購入しました。

2014年にマンションを購入しました。重視した事は、価格・場所・間取りです。
場所については、私の実家と夫の実家の中間地点あたりである事と、アクセスが便利な事です。
子供がいない為、広い部屋は必要ないのですが、いずれ同居になる可能性もある為間取りには悩みました。
結果は予算の関係で、同居になるとちょっと狭い部屋を購入する事になりました。

場所については、両方の実家の中間地点あたりでアクセスが良いという事で、購入したマンションと同じ地下鉄駅の辺りでアパートを借りて生活をしていました。
マンション探しは、家から散歩をしながら、モデルルームを見つけると見学するといった感じでした。
限られたエリア内での家探しでしたので、見学した件数は多くはありませんが、最終的には、部屋にいてホッと出来る部屋を選びました。
戸建ても考えたのですが、高齢になってからの雪かき問題は避けたかった為、マンションを選びました。

モデルルーム見学をしていて思ったのですが、新築マンションでホッと出来る内装のマンションが少ないように思いました。
どちらかというとスタイリッシュという感じの部屋が多かったように思います。
好みの問題なのですが、ほっと出来る部屋を見つける事が出来て、良かったと思っています。
ネットでも部屋の映像は確認出来ると思いますが、実際にモデルルームへ行って確認する事が大切だと思います。