これからは、女の子のほうが増えるのではないでしょうか

中国の一人っ子政策で、中年の男性が、結婚相手を探しに精を出しているという番組を見ました。なぜに、男子だけ、そこまで増えてしまったのでしょうか。中国でも、一人っ子であれば、現代は、女の子のほうが欲しがられると思います。今度は女の子のほうが増えるでしょう。日本も、ここまで女の子が人気なのだから、女の子が増えてもいいのですが、産み分けもそう簡単にはいかないのでしょうか。産み分けの技術ができたら、100パーセント、幸せな妊婦さんでしょう。もちろん、男の子もかわいいのは分かっています。そちらを踏まえても、女の子が欲しいのです。
子育ては、格段と楽さが違います。幸せは、2歳ぐらいまでは違わないのですが、だんだんと、実感してくるのが、2歳以降です。まず、お洋服の色が違ってくるのです。パステルカラーを着ることはできませんから。シャーロット様なんて、青焦がれのドレスをお飯ですよね。着せてみたい人が多いと思います。